錦戸亮が人妻と密会でリアル無責任ヒーロー!?

週刊誌に衝撃の激白が掲載されました。

関ジャニ∞のボーカル、錦戸亮と美人人妻の不倫騒動です。

錦戸亮と言えば、ジャニーズの人気グループとしても知られる関ジャニ∞に所属しており、歌とダンスに加え、俳優としても活動の場を広げている、ジャニーズ指折りのマルチタレントとして名高いタレントです。

 

そんな錦戸、デビュー当時から美女との浮き名を数々流してきたことでも有名ですね。

噂になったのは、沢尻エリカ、藤井リナ、北川景子、新垣結衣…など数々の女優にモデル。それに加え、美人な一般人にまで手を出しています。週刊誌などでスクープされて噂になったのは、ほんの一握りでしょうね。

 

ここまでモテる男、錦戸亮の経歴を少し見ていきましょう。

彼は、ジャニーズ事務所のオーディションを受け、関西ジャニーズジュニアの一員として活動をはじめました。関西での下積み時代は苦労もしていたようですが、その努力がジャニーさんに認められたのでしょう。活動当初、大阪を拠点として活動していた関ジャニ∞と、東京を拠点として活動していた

NEWSのメンバーに選ばれ、両方のグループを、いわゆる掛け持ちして活動していました。

「え?錦戸くんってNEWSやったん?」

そう思う人も多いかもしれません。確かに錦戸がNEWSにいた時代を知らない方も多いかもしれませんね。現在のNEWSはメンバーもかなり減ってしまいましたし、デビュー当時とはグループの雰囲気も変わってきているように思います。錦戸はおよそ8年間も2グループの活動を並行させていました。その活動とは別で、俳優としてもドラマや映画に次々と出演していました。特に、NHK朝の連続テレビドラマ『てるてる家族』では、『日刊スポーツ』「第7回ドラマグランプリ」新人賞を受賞したのを皮切りに、ドラマに連続して出演し、2005年夏クール・秋クールでのザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優部門で2位となり、俳優として着実にキャリアを積んでいきました。さらにドラマ『ラスト・フレンズ』でのDV男役が一躍話題になり、2008年春クールでのザテレビジョンドラマアカデミー賞で最優秀助演男優賞に輝きました。その後、映画初主演、連ドラ初主演、月9出演、現在は、大河ドラマにも出演中など俳優として華々しい経歴を築き上げてきました。そんな彼でしたが、2011年スケジュール困難を理由にNEWSを脱退し、現在の関ジャニ∞一本になるという大きな決断をしました。この経歴からも努力家なのがよく分かりますね。これではモテるのも頷けます。しかし、今回問題となっているのは、お相手の方が人妻だということです。

お相手の女性は関西在住、広告代理店で働いているM子(20代)さんで、結婚されており、お子さんもいっらしゃるということです。これまでの錦戸は、女優やモデルなど芸能人の女性との噂がほとんどでした。かつては赤西軍団(元KAT-TUNの赤西を中心とし、元NEWSの山下がメンバーで、派手に夜遊びをしていたとされるグループ)に属して、派手に遊びまくっていた時期もあったようだが、ここへきて、まだ遊び癖は治っていないようですね。お相手の女性は大阪のクラブでナンパしたところから関係が始まっています。家庭があるということを知っていて関係を持つ彼も悪いでしょうが、女性の方も、本気で彼のことが好きになってしまっているようです。このままでは、彼女の家庭が壊れてしまうということで、告発に踏み切った彼女の親友Aさん。ですが、ここまでの事態となっていることを当の錦戸本人はどう思っているのだろうか?M子さんもただの遊び相手なのだろうか?現在33歳になった国民的アイドルの錦戸亮。これ以上、ファンを悲しませるのはやめて、そろそろ無責任な恋は終わりにしてはいかがだろうか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です