16日引退の安室奈美恵さんがラストライブ!最後のステージには豪華ゲストも!

16日に引退する歌手の安室奈美恵さんが、15日に沖縄でラストライブを開催しました。芸能生活25年に終止符を打つ安室奈美恵さんの最後のステージには、豪華ゲストも駆けつけ盛り上がりを見せたようです。平成の時代を大勢のファンとともに駆け抜けた安室奈美恵さんについてご紹介します。

平成の歌姫!安室奈美恵さんのプロフィール

本名:安室奈美恵(あむろなみえ)
生年月日:1977年9月20日(40歳)
出身地:沖縄県那覇市
血液型:O型
身長:158㎝
職業:歌手、ダンサー

小室哲哉さんとの出会い

安室奈美恵さんは、小学生の頃から沖縄アクターズスクールに通い、アクターズ内で選抜された「SUPER MONKEY’S」のメンバーとなり、1992年から全国区での芸能活動を開始します。同年に「恋のキュート・ビート/ミスターU.S.A.」でセンターボーカルを務めメジャーデビュー。1995年には「TRY ME 〜私を信じて〜」がオリコン最高位8位を記録するなど知名度が上昇、その後プロデューサーとなる小室哲哉さんとの出会いを果たします。

大ヒットを連発!「アムラー」が社会現象に!

1996年に「Don’t wanna cry」、「You’re my sunshine」、「a walk in the park」の楽曲がいずれもミリオンセラーを達成し、同年に発売されたセカンドアルバム『SWEET 19 BLUES』はトリプルミリオンという大ヒットを記録します。1997年にはドラマの主題歌にも起用された『CAN YOU CELEBRATE?』がダブルミリオンを突破し、邦楽女性ソロアーティスト歴代1位という記録を達成しました。

若い女性を中心に絶大な支持を集め、安室奈美恵さんのファッションやメイクに憧れ、真似をする「アムラー」が続出し、社会現象とまでなりました。

SAMさんとの離婚、母の死など波乱の人生

安室奈美恵さんは1997年にTRFのSAMさんと結婚、1998年には第一子となる長男を出産し、公私ともに順調だった1999年、母親が義弟に殺害されるという不幸な事件が起きてしまいます。そして2002年にはSAMさんと離婚。波乱の人生となりながらも、2008年にリリースされたベストアルバム『BEST FICTION』では、10代・20代・30代の史上初の3年代連続となるミリオンセラーを達成するなど、苦難を乗り越え精力的に芸能活動を続けてきました。

安室奈美恵さんが引退!最後のステージは沖縄で!

16日に引退する歌手の安室奈美恵さん(40)が15日、沖縄県宜野湾市で開催された音楽イベントで最後のライブを行った。安室さんは8曲を歌い、「会場に来てくださった皆さん、本当に本当にありがとうございました」と笑顔でステージを後にした。

https://www.sankei.com/entertainments/news/180915/ent1809150014-n1.html

引退前日のラストライブは地元の沖縄で開催され、安室奈美恵さんの熱唱とともに豪華ゲストも出演。BEGINやMONGOL800、平井堅さんや山下智久さんらが安室奈美恵さんの最後のステージを盛り上げたようです。また、16日の引退当日には、沖縄・宜野湾で安室奈美恵さんの楽曲とともに花火ショーが開催され、安室奈美恵さんは出演はしなかったものの、観覧席で見守っていたそうです。

16日をもって、25年の芸能活動に終止符を打った安室奈美恵さん。平成の歌姫と呼ばれ、長い間ファンを魅了し続けたその姿と楽曲は、安室奈美恵さんが引退した後も数多くの人の心に残り続けることでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です