貴乃花親方が相撲協会に突然の退職届を提出!弟子らは所属先変更か?

理事選に落選し、自らが率いる貴乃花一門から離脱。一門が消滅した後は無所属の状態が続いており、厳罰の可能性もあった貴乃花親方が、25日に日本相撲協会に退職届を提出していたことが明らかになりました。貴乃花親方の引退の理由や貴乃花部屋の今後などについて調査しました。

引退を決意!貴乃花親方のプロフィール

四股名:貴乃花光司(たかのはなこうじ)
本名:花田光司(はなだこうじ)
生年月日:1972年8月12日(46歳)
出身地:東京都杉並区
血液型:O型
身長:185㎝
職業:日本相撲協会審判部、元横綱

角界のサラブレットとして活躍

父親は元大関貴ノ花、伯父は第45代横綱若乃花という相撲一家に生まれた貴乃花親方は、兄の花田虎上さんとともに相撲の道を志し、兄弟で父親の部屋であった藤島部屋に入門、1988年に初土俵を踏みます。その後は恵まれた才能で次々と最年少記録を打ち立て、1994年には22歳3か月で横綱に昇進、兄の若乃花とともに若貴ブームをけん引しました。

引退後は貴乃花一門を率いて活動!

2003年に30歳5ヶ月で現役を引退、貴乃花部屋を創設し、後進の育成などに従事します。2010年には二所ノ関一門に所属していた貴乃花親方が、6名の親方を連れて離脱し、理事選に立候補する「貴乃花の乱」を起こします。この動きに賛同した他の一門の親方が造反し、投票するなど大きな影響を及ぼし、その後は貴乃花一門を結成。6つ目の一門が誕生し、貴乃花親方は一門を率いるリーダーとして活動を行ってきました。

貴乃花親方が引退を発表!気になる引退理由は何?弟子はどうなる?

 大相撲の貴乃花親方(元横綱)が日本相撲協会に退職届を提出したことが25日、分かった。

貴乃花親方は「本日、公益財団法人日本相撲協会に対し、年寄を退職させていただく旨の退職届及び貴乃花部屋に所属する弟子、床山、世話人全員について所属先を変更させていただきたい旨の変更願いを提出いたしました」としている。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/09/25/kiji/20180925s00005000123000c.html

貴乃花親方の引退理由は?

-退職理由は

貴乃花 (3月に内閣府に出した)告発状が事実無根であることを認められなかった。今後弟子たちが萎縮してケガをすることは避けたい。

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201809250000728.html

貴乃花親方は25日に会見を行い、告発状に対して相撲協会から事実無根であると認めるように圧力があり、それを許せなかったと話しています。また7月に急遽決定した一門所属の義務化が、貴乃花親方に秋場所の序盤まで知らされてなかったということや、一門を離脱し無所属だった貴乃花親方の一門所属に対して、告発状を事実無根と認めるのが条件だったことなどから、貴乃花親方は引退を決意したようです。

弟子たちは千賀ノ浦部屋に移籍か?

貴乃花部屋には、関取の貴ノ岩関、貴景勝関、貴源治関をはじめとする弟子が所属しており、今後は千賀ノ浦部屋への移籍を貴乃花親方が希望しています。千賀ノ浦親方は、貴乃花親方の父親で師匠の元二子山親方の弟弟子にあたり、貴乃花親方を今まで支えてきた人物でもあります。貴乃花親方が信頼している千賀ノ浦部屋への移籍の可能性は高いでしょう。

貴乃花親方の今後はどうなる?

「土俵に育てられた私でもありますので、土俵には携わっていきたいという気持ちです」、「入門希望できるような少年たちに携わって、お相撲を少しでも教えられたらなと思っています」

https://news.nifty.com/article/sports/rl/12184-43015/

相撲協会からは去ることを決意した貴乃花親方ですが、今度もなんらかの形で相撲に携わっていきたいと話しています。貴乃花親方の引退は残念ですが、これからも元気な姿をファンに見せてくれることでしょう。貴乃花親方のますますの活躍に期待しましょう。

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です