インパルス・堤下敦が芸能活動を再開!今春に離婚していた!インパルスの活動はどうなる?

2017年6月・10月に相次いで事故を起こし、謹慎処分を受けていたインパルスの堤下敦さんが芸能活動を再開することが明らかになりました。また、2011年に結婚した妻と離婚していたこともわかりました。堤下敦さんの離婚の原因やインパルスでの活動はあるのかなどについて調査しました。

芸能活動を再開!堤下敦さんのプロフィール

本名:堤下敦(つつみしたあつし)
生年月日:1977年9月9日(41歳)
出身地:神奈川県横浜市神奈川区
血液型:B型
身長:174㎝
職業:お笑いタレント、インパルス

1998年に「インパルス」を結成

堤下敦さんは1998年12月に板倉俊之さんとお笑いコンビ「インパルス」を結成します。2003年にバラエティ番組『エンタの神様』に出演し知名度が上昇、2005年にはレギュラー番組であった『はねるのトびら』がゴールデンに進出し、大ブレイクを果たしました。

テレビや映画などにも出演

堤下敦さんは俳優としてドラマ『ナースマンが行く』や『マルモのおきて』、映画『カンフーくん』や『アフロ田中』などにも出演しており、お笑いだけではなく幅広い分野において活動しています。

2017年に不祥事!芸能活動休止へ

順調に芸能活動を続けていた堤下敦さんでしたが、2017年6月に抗アレルギー薬と睡眠薬を服用して朦朧としていた状態で車を運転し、ハンドルにうつぶせとなり意識を失っているところを警察官に発見され、道路交通法違反で書類送検されるという不祥事を起こしてしまいます。同年10月には運転中に赤信号で停車していたごみ収集車に追突し、軽傷を負わせるという不祥事を続けて起こし、所属事務所から謹慎処分を受け、芸能活動を休止していました。

2011年に結婚した妻と今春に離婚!

堤下敦さんは2011年に元ダンスインストラクターである一般人女性と結婚し、一女をもうけるも、堤下敦さんが不祥事を起こしてからは夫婦の間に溝が生まれてしまい別居。その後も関係を修復できず今春に離婚をしています。

堤下敦さんが芸能活動を再開!インパルスでの活動はある?

昨年6月に自損事故、同年10月に人身事故を起こしたことにより、所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーから無期限の謹慎処分を受けていた、お笑いコンビ・インパルスの堤下敦(41)が23日、同事務所を通じて活動を再開することを報告した。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12173-110357/

堤下敦さんは、出身地である神奈川県での活動を中心に『あなたの街に“住みます”プロジェクト』の「住みます芸人」として新たなスタートを切り、芸能界に復帰することになりました。

インパルスでの活動再開はある?

約1年ぶりの芸能活動再開となった堤下敦さんですが、今後インパルスとしての活動はあるのでしょうか。インパルスの活動については、まだ板倉俊之さんと具体的な話はしていないようで、活動再開に向けてはこれからの相談ということになりそうです。初心に戻り、一歩ずつ活動を再開したいと宣言していた堤下敦さんの今後の動向に注目していきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です