ラファエル・ナダルがパリ・マスターズ欠場!世界ランキングやATPツアー・ファイナルはどうなる?

テニス世界ランキング1位で全仏オープンの覇者のラファエル・ナダル選手が31日、パリで記者会見を行い、腹部のケガのためパリ・マスターズを欠場することが明らかになりました。ラファエル・ナダル選手の欠場による世界ランキングの変動やATPツアー・ファイナルへの影響など調査しました。

突然の欠場!ラファエル・ナダル選手のプロフィール

本名:Rafael Nadal Parera(らふぁえる・なだる・ぱれら)
生年月日:1986年6月3日(32歳)
出身地:スペイン・マヨルカ島
居住地:スペイン・マヨルカ島
血液型:AB型
身長:185㎝
職業:プロテニス選手

2001年にプロへ転向

ラファエル・ナダル選手は幼い頃からテニスとサッカーに親しんでおり、サッカー選手としても将来を嘱望されていましたが、テニスで8歳の時にスペインの12歳以下の大会で優勝し、テニスを職業として選びます。その後2001年には15歳でプロに転向し、同じ歳で12歳の時に知り合ったフランスのリシャール・ガスケ選手とは、よきライバルとして互いを切磋琢磨し合っていきました。

2005年には全仏オープンで初優勝!

2005年には18歳10ヶ月でモンテカルロ・マスターズで優勝し、続く全仏オープンでは初出場ながら19歳2日という大会では4番目となる年少記録で初優勝を飾っています。2006年にも全仏オープンにて優勝、クレーコートでの連勝記録を60に伸ばし、それまでグランドスラムの決勝戦で無敗を誇っていたロジャー・フェデラー選手に初めて土をつけるという活躍を見せました。

2010年にはキャリアゴールデンスラム達成!

2010年にはグランドスラムでは唯一タイトルを手にしていなかった全米オープンにて悲願の優勝を果たし、男子選手では史上7人目となるキャリア・グランドスラム、また2008年の北京オリンピックで金メダルを獲得していることから、男子選手では史上2人目となるキャリア・ゴールデンスラムを同時に達成するという偉業を成し遂げました。

2017年に30代選手初となる年間ランキング1位を達成

その後はケガに苦しみ、戦線を離脱している時期もあったものの、2017年には全仏オープン、全米オープンにて優勝をし、30代選手としては初となる年間ランキング1位にも返り咲きました。2018年に入ってからも全仏オープンで優勝を果たし、世界ランキング1位を維持するなど32歳となった現在でも第一線での活躍を続けています。

ラファエル・ナダル選手がパリ・マスターズを欠場!世界ランキングやATP・ツアーファイナルへの影響は?

ATP1000 パリ」(フランス・パリ/10月29日~11月4日/室内ハードコート)の大会3日目、世界ランキング1位のラファエル・ナダル(スペイン)が膝の故障で途中棄権した「全米オープン」準決勝以来、2ヶ月ぶりの試合に臨む予定だったが、腹部の怪我により急遽欠場を発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00000002-tennisd-spo

世界ランキング1位からは転落へ

パリ・マスターズへ向けて調整をしていたラファエル・ナダル選手でしたが、サーブの練習中に腹部に痛みを覚え、診察の結果ドクターストップがかかり、欠場を決断したようです。パリ・マスターズの欠場により、11月5日に発表される最新世界ランキングでは、現在2位につけているノバク・ジョコビッチ選手が2年ぶりに1位に返り咲くことが決まりました。

ATPツアー・ファイナルへの影響は?

11月11日からロンドンで開催される、年間上位8名で争うATPツアー・ファイナルへの出場は6位のケビン・アンダーソン選手までが決定し、残り2枠の争いとなっています。2枠のうち1枠についてはマリン・チリッチ選手がほぼ確定となっているため、残り1枠をドミニク・ティエム選手、錦織圭選手、ジョン・イスナー選手で争っている状況です。ラファエル・ナダル選手はパリ・マスターズに欠場となったことで、現在ファイナルへの出場については明言を避けています。

仮にラファエル・ナダル選手が欠場するともう1枠が空き、また現在骨折で休養しているファン・マルティン・デル・ポトロ選手も欠場した場合、ドミニク・ティエム選手、錦織圭選手、ジョン・イスナー選手がファイナルに出場するという可能性も出てくることになります。

ラファエル・ナダル選手がパリ・マスターズを欠場となってしまったことは残念ですが、十分な休養を取ってケガを治し、ATPツアー・ファイナルでは元気な姿で活躍してくれることを祈りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です