本田朋子が第一子となる男児を出産!夫・五十嵐圭が立ち会いも!

2013年に結婚した元フジテレビアナウンサーの本田朋子さんとプロバスケットボール選手の五十嵐圭選手夫妻に、第一子となる男児が誕生していたことが明らかになりました。五十嵐圭選手が出産に立ち会いもしていたようです。待望の第一子を授かった本田朋子さんと五十嵐圭選手についてご紹介します。

第一子を出産!本田朋子さんのプロフィール

本名:五十嵐朋子(いがらしともこ・旧姓本田)
生年月日:1983年8月16日(35歳)
出身地:愛媛県松山市
血液型:B型
身長:162㎝
職業:フリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー

2006年にフジテレビに入社

本田朋子さんは立教大学観光学部在学中から『ミス立教』に選ばれ、ファッション雑誌で読者モデルを務めるなど注目されていました。大学卒業後の2006年にフジテレビに入社し、『森田一義アワー 笑っていいとも!』や『めざましテレビ』のリポーターなどを務め、小中学校でバレーボールをしていた経験から、平井理央さんや松尾翠さんとともにユニット「バレーボール3人娘」を結成するなど活躍します。

2013年にフリーアナウンサーに転身!

2013年には五十嵐圭選手との結婚を発表し、結婚をきっかけにフジテレビを退社。その後はフリーアナウンサーとして『すぽると!』の土曜メインキャスターを務めるなど、活動を続けていましたが7月に妊娠が発覚し、8月より産休に入っています。

結婚5年目で待望のパパに!五十嵐圭選手のプロフィール

本名:五十嵐圭(いがらしけい)
生年月日:1980年5月7日(38歳)
出身地:新潟県上越市
血液型:A型
身長:180㎝
職業:プロバスケットボール選手

2003年に日立サンロッカーズに入団

五十嵐圭選手は中央大学在学中にインターカレッジで準優勝を経験し、2003年に日立サンロッカーズに入団します。日本代表にも選出され、「世界レベルのスピード」と言われるほどの活躍を見せ、2006年シーズンにはキャプテンも務めていました。その後は2009年にトヨタ自動車アルバルク、2010年に三菱電機ダイヤモンドドルフィンズに移籍、現在は新潟アルビレックスBBに所属しプレーを続けています。

本田朋子さんが長男を出産!五十嵐圭選手が立ち会いも!

元フジテレビの本田朋子アナウンサー(35)が1日、自身のブログを更新し、10月31日に第1子となる男児を出産したことを報告した。

本田アナは「私事ではありますが、皆さまにご報告させていただきます。昨日、第一子となる3334gの元気な男の子を出産いたしました」とコメント。「初めて臨んだ出産は想像以上のことばかりでしたが、沢山の方々のサポートのおかげで乗り越えられました」と振り返り、「元気に産声を上げて誕生してくれた我が子にも、感謝の気持ちで一杯です。これから夫婦でたっぷりの愛情を注ぎながら、愛おしい存在を守っていきたいと思っております。これからも何卒よろしくお願いいたします」と思いを記した。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12265-116074/

本田朋子さんの出産には、夫の五十嵐圭選手や友人たちが立ち会い、赤ちゃんのへその緒も五十嵐圭選手のサポートで無事に切ることができたそうです。結婚5年目で待望の我が子を授かり、公私ともに充実した本田朋子さんと五十嵐圭選手の今後の活躍に期待していきましょう。

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です