竹野内豊が倉科カナと破局!気になる馴れ初めや破局の原因は?

2014年10月に交際が発覚、約4年間にわたり交際を続け、結婚も秒読みと言われていた俳優の竹野内豊さんと女優の倉科カナさんが破局していたことが明らかになりました。2人の交際の馴れ初めや、また気になる破局の原因について調査しました。

交際4年で破局報道!竹野内豊さんのプロフィール

本名:竹野内豊(たけのうちゆたか)
生年月日:1971年1月2日(47歳)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:179㎝
職業:俳優

ドラマ『ビーチボーイズ』で大ブレーク!

竹野内豊さんは、母と姉がファッション誌のモデルに応募したことがきっかけとなり芸能界で活動を始め、1994年にドラマ『ボクの就職』にて俳優デビューを飾りました。1995年にはドラマ『星の金貨』が人気を博し、第33回ゴールデンアロー賞を受賞すると、1997年のドラマ『ビーチボーイズ』で大ブレーク。『世紀末の詩』や『氷の世界』など人気ドラマに続々と出演し、その人気を不動のものとします。

数々のドラマや映画で活躍!

その後もドラマ『輪舞曲』では韓国の人気女優チェ・ジウさんと共演し、『流れ星』では9年ぶりにフジテレビの月9ドラマに主演。2018年も7月期に放送された人気ドラマ『義母と娘のブルース』では綾瀬はるかさんと共演するなど、現在でも多数のドラマや映画にて活躍を続けています。

竹野内豊さんと破局!倉科カナさんのプロフィール

本名:倉科カナ(くらしなかな)
生年月日:1987年12月23日(30歳)
出身地:熊本県熊本市南区
血液型:O型
身長:158㎝
職業:女優

2009年に連続テレビ小説『ウェルかめ』のヒロインに!

倉科カナさんは高校3年の時に『SMAティーンズオーディション2005』でグランプリを受賞し、高校卒業を待って芸能活動を開始。2006年には『ミスマガジン2006』のグランプリに選ばれ、グラビアや女優として活動し、2009年にはNHK連続テレビ小説『ウェルかめ』に1775人の応募者からヒロインに抜擢され、知名度を上昇させます。

『奪い愛、冬』が話題に!

その後は女優のみの活動に専念し、多数のドラマや映画に出演しています。2017年にはドラマ『奪い愛、冬』の主演・池内光役を熱演し、水野美紀さん演じる森山蘭と大谷亮平さん演じる森山信をめぐって争うシーンが話題となり、注目を集めました。

竹野内豊さんと倉科カナさんが交際4年でまさかの破局!破局の原因は?

 順調な交際ぶりが報じられていた俳優の竹野内豊と女優の倉科カナが、今年の夏ごろに破局していたことを、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。

https://news.nifty.com/article/entame/rl/12184-44157/

竹野内豊さんと倉科カナさんは2012年にドラマ『もう一度君に、プロポーズ』での共演をきっかけに意気投合し、交際に発展したようです。14年10月に熱愛が発覚、交際期間は4年となり、結婚も秒読みと言われていたなかでの破局報道となりました。

破局原因は結婚に対する意識の違いか?

2人の気になる破局の原因についてですが、お互いの結婚に対する意識の違いが原因ではないかと言われています。30歳までに結婚したいと強い結婚願望を抱いていた倉科カナさんが、竹野内豊さんと結婚に向けた話し合いを続けた結果、折り合いがつかずに倉科カナさんの方から別れを切り出したそうです。

結婚観の違いから、残念ながら破局という結果になってしまった竹野内豊さんと倉科カナさんですが、竹野内豊さんはドラマ『義母と娘のブルース』や多数のCM出演、倉科カナさんは2019年2月に舞台『チャイメリカ』への出演を控えるなど現在は仕事に邁進しています。竹野内豊さんと倉科カナさんの今後の活躍に注目していきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です