中谷美紀がドイツ人ビオラ奏者と結婚を発表!気になる結婚相手についてや馴れ初めは?

女優の中谷美紀さんが交際中であるドイツ人ビオラ奏者のティロ・フェヒナーさんと結婚していたことが明らかになりました。中谷美紀さんの夫であるティロ・フェヒナーさんについてや、気になる馴れ初め、今後の芸能活動についてはどうなるのかなど調査しました。

祝・結婚!中谷美紀さんのプロフィール

本名:中谷美紀(なかたにみき)
生年月日:1976年1月12日(42歳)
出身地:東京都
血液型:A型
身長:160㎝
職業:女優、歌手

1993年に女優デビュー

中谷美紀さんは1991年よりアイドルグループ・桜っ子クラブのさくら組のメンバーとして芸能活動を開始します。1993年にドラマ『ひとつ屋根の下』で女優デビューを果たすと、数々のドラマや映画に出演し知名度が上昇。また、歌手としても「砂の果実」がオリコンシングルチャートトップ10入りするなど活躍します。

主演ドラマ『ケイゾク』で大ブレーク!

1999年には自身初めての主演ドラマ『ケイゾク』が人気を博し、大ブレークを果たします。共演した渡部篤郎さんとはこのドラマをきっかけに親密になり、2016年まで交際していました。その後は映画『電車男』がロングヒットとなり、大河ドラマ『軍師官兵衛』では黒田光役を30代で10代から演じるなど、人気女優として数々のドラマや映画にて活躍を続けています。

中谷美紀さんが結婚!気になる結婚相手はどんな人?馴れ初めは?

 女優の中谷美紀(42)が、ウィーン国立歌劇場管弦楽団とウィーン・フィルハーモニー管弦楽団でビオラ奏者を務めるドイツ出身のティロ・フェヒナー氏(50)と結婚したことが26日、スポーツ報知の取材で分かった。2年間に及ぶ遠距離恋愛を実らせ、国際結婚した。関係者によると、時期は非公表という。中谷は幸せいっぱいの2ショット写真と直筆の手紙を寄せ、喜びの心境を語った。

 トップ女優として走り続けてきた中谷が、海を越えて結ばれることになった。中谷はこの日、スポーツ報知に「音楽家ティロ・フェヒナー氏と結婚の運びとなりました」と直筆コメントを寄せた。「オーストリアを拠点にビオラを奏でる彼と、演じる者として日本を主戦場とする私は、互いの文化に敬意を払いつつ、共に齢(よわい)を重ねて参りたいと存じますので、あたたかく見守っていただけましたら幸いです」と思いをつづった。

https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181126-OHT1T50215.html

中谷美紀さんの夫ティロ・フェヒナーさんとは?

本名:Thilo Fechner(ティロ・フェヒナー)
生年月日:1968年6月21日(50歳)
出身地:ドイツ・ベルリン
血液型:不明
身長:不明
職業:ビオラ奏者

ティロ・フェヒナーさんはベルリンの音楽一家に生まれ、ベルリン芸術大学およびジュリアード音楽院で音楽を学んだ後は数々のオーケストラに参加して経験を積みます。2004年にウィーン国立歌劇場管弦楽団の楽団員となると、続く2005年にはウィーンフィル管弦楽団に正式に入団しました。楽団ではツアーマネージャーと世界最大規模の野外コンサート「サマーナイトコンサート」のプロジェクトマネージャーを兼任し、世界を飛び回る活躍を続けています。

中谷美紀さんとティロ・フェヒナーさんの馴れ初めは?芸能活動はどうなる?

中谷美紀さんとティロ・フェヒナーさんの気になる馴れ初めについてですが、出会いは2016年で、小澤征爾さんらが指揮を務めたウィーン・フィルの来日公演にティロ・フェヒナーさんが楽団員として参加し、クラシック好きの中谷美紀さんが知人を介して知り合ったそうです。中谷美紀さんは英語が堪能であり、意思疎通に困ることがなく、親密な関係になるまでに時間がかからずに交際へと至ったようです。

中谷美紀さんは結婚後も日本に拠点を置き、芸能活動を精力的に続けていくようです。最愛のパートナーを得て、公私ともに充実した中谷美紀さんの今後の活躍に注目していきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です