米津玄師に密会デート報道!気になる熱愛相手や馴れ初めは?

大ヒット曲『Lemon』などで知られる人気歌手の米津玄師さんの密会デートが週刊誌によってスクープされました。年末の『NHK紅白歌合戦』への出場の可能性も残すなど、現在最も注目されている米津玄師さんの気になる熱愛相手の情報や馴れ初めなどについて調査しました。

熱愛報道!米津玄師さんのプロフィール

本名:米津玄師(よねづけんし)
生年月日:1991年3月10日(27歳)
出身地:徳島県徳島市
血液型:O型
身長:188㎝
職業:歌手、シンガーソングライター、イラストレーター、映像作家

中学の頃から音楽活動を開始

米津玄師さんは中学3年の頃からMTRを用いた楽曲の制作を始めます。バンド「late rabbit edda」のメンバーとしても活動し、2008年になると10代限定のロックフェス「閃光ライオット」に応募し、1次審査を通過しました。またバンド活動と並行し、「ハチ」名義でボーカロイドのオリジナル楽曲をニコニコ動画などに投稿、「マトリョシカ」や「パンダヒーロー」などミリオン再生を超える大ヒットを連発します。

ドラマ主題歌『Lemon』が大ヒット!

2013年にはシングル『サンタマリア』でソロメジャーデビューを果たし、2014年にリリースしたオリジナルアルバム『YANKEE』はオリコン初登場2位を記録するヒット。2018年にはドラマ『アンナチュラル』の主題歌に起用されたシングル『Lemon』がデジタルダウンロード170万DLを突破し、ヒットチャートでは初登場2位、ミュージックビデオYoutubeで再生回数2億回を超えるなど大ヒットとなりました。

米津玄師さんが深夜に密会デート!気になるお相手や馴れ初めは?

11月中旬の夜11時過ぎ、都内の大通りでタクシーを停める長身の男性がいた。米津玄師(27)だ。

タクシーに乗り込むと、向かった先は、芸能人御用達のカフェレストラン。3時間ちょっとを店で過ごし、深夜2時半ごろ、ようやく出てきたその傍らには、20代の女性が立っていた。

ベレー帽をかぶったその女性は、デビュー当時の中川翔子(33)に似た可愛らしい笑顔が特徴的だ。信号待ちの交差点で話し出すと、笑い出すタイミングも一緒。トラックの音に会話をかき消されそうになると、188cmの米津が頭を少し下げ笑顔の彼女に耳を近づける。仲睦まじさが伝わってきた――。

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1687963/

米津玄師さんの熱愛相手はどんな人?馴れ初めは?

米津玄師さんの熱愛相手は中川翔子さん似の一般女性であるとの報道がされていますが、実はこの女性が米津玄師さんの所属事務所の社長なのではないかと噂されています。所属事務所の社長・Aさんは約6年前から米津玄師さんの才能に惚れ込み、5年前の春に米津玄師さんの事務所を設立し、代表取締役に就任したそうです。それからは米津玄師さんを献身的にサポート、精神的な支えにもなっており深夜にも駆けつけているそうです。

熱愛報道を受けて、所属のレコード会社は「一般の方で、友人のひとりです」と関係を否定していましたが、お相手が所属事務所の社長・Aさんとの噂が事実であるならば、6年もの間献身的に米津玄師さんを支え続けていることからも、ゆくゆくは結婚ということもあるかもしれません。2019年1月からは自身初となるアリーナツアーも控えており、公私ともに充実している米津玄師さんの今後の動向に注目していきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です