及川光博と檀れいが離婚を発表!気になる離婚の原因は?

「相棒」シリーズなどで有名な俳優・及川光博さんと女優の檀れいさんが28日に離婚していたことが明らかになりました。結婚7年を共に過ごしてきた夫婦に一体何があったのでしょうか。及川光博さんと檀れいさんの離婚の原因などについて調査しました。

突然の離婚!及川光博さんのプロフィール

本名:及川光博(おいかわみつひろ)
生年月日:1969年10月24日(49歳)
出身地:東京都大田区
血液型:B型
身長:175㎝
職業:俳優、歌手、シンガーソングライター

1996年に歌手としてデビュー

及川光博さんは舞台俳優やバンド活動などを経て、1996年にシングル『モラリティー』をリリースし、歌手デビューを果たしました。王子様・ナルシストキャラが人気を博し、1998年にはドラマ『WITH LOVE』に出演してからは、俳優としての活動にも力を注ぐことになります。

『相棒』が人気シリーズに!

現在も歌手として毎年全国ツアーを開催し、また俳優として多数のドラマや映画に出演するなど活躍を続けている及川光博さんですが、2009年に放送されたドラマ『相棒』では水谷豊さん演じる杉下右京の相棒・神戸尊役に抜擢されます。及川光博さんの熱演もあり、杉下右京と神戸尊のコンビが人気を博し、以降3年もの間放送が続きました。

及川光博さんの元妻・檀れいさんのプロフィール

本名:及川まゆみ(おいかわまゆみ・旧姓山崎)
生年月日:1971年8月4日(47歳)
出身地:兵庫県温泉町(現・兵庫県新温泉町)
血液型:A型
身長:162㎝
職業:女優

1992年に宝塚歌劇団に入団

檀れいさんは1990年に宝塚音楽学校に入学し、1992年には宝塚歌劇団に第78期生として入団します。雪組公演『この恋は雲の涯まで』にて初舞台を踏みます。1998年に『浅茅が宿』で入団7年目にして初めてのヒロインの座をつかみ、翌年には真琴つばささんの相手役として月組の娘役トップに就任し活躍。2005年の『長崎しぐれ坂』をもって退団を発表しました。

宝塚退団後は女優として活躍

宝塚歌劇団退団後は実力派女優として、2006年に映画『武士の一分』で木村拓哉さんと共演。日本アカデミー賞優秀主演女優賞をはじめとする数々の映画賞を受賞し、知名度を上昇させます。2012年にはドラマ『八日目の蝉』にて初の主演を務めました。またCM『金麦』ではナチュラルな魅力を披露し、現在も女優として着実なキャリアを歩んでいます。

及川光博さんと檀れいさんが結婚7年目で電撃離婚!気になる離婚の理由は何?

俳優、及川光博さん(49)と女優、檀(だん)れいさん(47)が28日、離婚した。それぞれの所属事務所が同日発表した。離婚届は及川さんが同日に都内の区役所に提出しており、慰謝料や財産分与はないという。

https://www.sankei.com/entertainments/news/181128/ent1811280007-n1.html

離婚の理由は仕事?過去には及川光博さんの浮気報道も!

離婚の理由については仕事へ集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりが持てなくなったとのコメントを連名で発表しています。しかし、2012年・2013年には及川光博さんの浮気報道があったことや、檀れいさんが母親の介護などで多忙な生活を送っていたなどの情報から、ざまざまな要因が積み重なった結果、お互いに離婚を選択したのかもしれません。

お互いに別々の道を歩んでいくこととなった及川光博さんと檀れいさん。これからはますます仕事に邁進していくことでしょう。今後の及川光博さんと檀れいさんの活躍に注目していきましょう。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です