及川光博と檀れいが離婚!!「笑顔で出した結論」

歌手で俳優の及川光博(49)と宝塚出身の女優・檀れい(47)が28日、離婚したことが明らになりました。双方の事務所が直筆署名入りの連名FAXを報道各社に送り発表した。気になる背景ついて調べてみました。

職業は「ミッチー」及川光博さんのプロフィール

生年月日:1969年10月24日 (年齢 49歳)
生まれ:東京都 大田区
身長:175 cm
血液型 B型

マツモトキヨシCMでブレイク

ミッチーの相性で親しまれ、「ミッチー」を職業と自称する及川さんは
普通、所属事務所が行うタレントとしてのプロデュースを、
自らが指針を決めて行うのだそうです。
1997年マツモトキヨシのCMで注目を集め
ファンを「ベイベー」と呼び、王子様キャラで一気にブレイクしました。
俳優としても人気シリーズ『相棒』season7の最終話から登場。
水谷豊演じる杉下右京の2代目相棒・神戸尊役に抜擢され、
次のシリーズから主役格のメインキャストとなり、
新たなファンを増やしました。

元宝塚女優檀れいさんのプロフィール

生年月日:1971年8月4日(47歳)
出生地:兵庫県
身長:162 cm
血液型:A型
職業:女優
事務所:松竹エンタテインメント

宝塚退団後もすぐに女優として開花

宝塚歌劇入団時は成績が芳しくなく最下位で入学しましたが、
持ち前の美貌とやる気で徐々に頭角を現し、入団8年目に月組トップ娘役に就任。
退団後もすぐに映画「武士の一分」に出演し、銀幕デビューを果たし、
日本アカデミー賞優秀主演女優賞をはじめ、数々の映画賞を受賞しました。

出会いはドラマ「相棒」

二人の出会いは、2010年に放送されたテレビ朝日系「相棒」の元日スペシャルでの
共演がきっかけでした。ここで知り合い交際、結婚に至りましたが、
離婚とは、残念な結果になりましたね。

離婚理由は「「ゆとりがもてなくなった」

二人が報道各社に送ったFAXには連名で「このたび、及川光博と檀れいは11月28日に円満に離婚したことをここに報告させていただきます。それぞれの未来のために2人でよく話し合った結果、本日離婚届を提出しました。出会いから9年、2011年7月に夫婦となってから7年間、ともに学び、支え合い、仲良く過ごしてまいりましたが、互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりがもてなくなってしまったのが実情です。ともに表現者として尊重し合い、笑顔で出した結論です」と、つづられています。
慰謝料、財産分与はなく、離婚に関する会見の予定もないそうです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です