小塚崇彦氏、大島由香里アナとの別居報道!離婚秒読みか!?

フィギュアスケート男子の2010年バンクーバー五輪代表で11年世界選手権銀メダリストの小塚崇彦さん(29=トヨタ自動車)が、妻で元フジテレビアナウンサーの大島由香里さん(34)と別居していることが報じられました。小塚崇彦さんと大島由香里さんについて調査しました。

小塚崇彦さんのプロフィール

生年月日:1989年2月27日(29歳)
出生地:愛知県名古屋市
身長:170 cm
体重:62 kg
所属クラブ:トヨタ自動車
引退:2016年3月31日

日本フィギュア界のサラブレッド


祖父の小塚光彦さんは旧満州のフィギュアスケートチャンピオンで愛知県スケート連盟創始者、
父の小塚嗣彦は1968年グルノーブルオリンピック男子シングル日本代表、
母も叔母もフィギュアスケート選手だったため、
『日本フィギュア界のサラブレッド』とも呼ばれています。
2010年バンクーバーオリンピック8位、2011年世界選手権2位、
2008年GPファイナル2位、など輝かしい成績を収めて2016年に引退。
現在も、トヨタ自動車の強化運動部と兼業しながら、
アイスショーへの出演を続けるプロのフィギュアスケーターであると共に
メーカーと共にスケート靴開発にも尽力し、
日々日本フィギュアスケートの向上に尽力しています。

大島由香里さんのプロフィール

生年月日:1984年1月24日(34歳)
出身地:神奈川県平塚市
身長:165.5㎝
血液型:O型
職歴:フジテレビアナウンサー(2007年4月~2017年12月)
所属:スターダストプロモーション

小塚氏とはバンクーバー五輪後に知り合う


大学在学中から『BSフジNEWS』のニュースキャスターを務めるなど、
フジテレビ入社前から注目が高かった大島さん。
同期入社には生野陽子・中村光宏両アナウンサーがいます。
小塚さんとは2010年バンクーバー五輪後の先輩後輩らとの食事会で知り合ったそうで、
小塚さんが股関節の怪我でスランプだった時期に
支えたことがきっかけで結婚に至りました。

小塚氏別居報道について謝罪「話し合い」


別居報道があった翌日に3日、小塚さんはブログを更新し、別居と離婚報道に言及しています。
騒動を謝罪し、「現在私ども夫婦で話し合いを重ねておりまして、ご報告できる段階にございません」と説明しています。
大島さんは、フジテレビ退社後は育児に専念していましたが、
12月1日に芸能事務所「スターダストプロモーション」に所属したことを発表していました。
今回の報道は、大島さんの仕事復帰が推測されたことも原因の一つかもしれませんね。

井上公造氏、「元のサヤに収まる可能性も」


芸能リポーターの井上公造氏は、3日出演した「ミヤネ屋」(よみうりテレビ)で、
「双方に弁護士が立ってるとかそういう段階ではない。あくまでも2人で話し合っている段階」
としながらも
「別居は事実です。2ヶ月ぐらい前から彼女の方が(大島さん)東京に行った。子供さんも一緒。その時期に芸能プロダクションに所属したことは間違いない」とコメントしました。
「僕の取材では場合によっては元のサヤに収まる可能性もゼロではないという風に聞きました」と
語りました。
2人の間には2016年に女の子が誕生しており、
離婚に至らず元通りの生活になるなら何よりだと思いますが、
大島さんが12月に芸能事務所に所属したことが発表されており
全くこれまで通りの生活というわけにはいかないでしょうね。
続報が待たれます。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です