TOKIO・城島茂が番組収録中に負傷!気になるケガの具合は?

人気アイドルグループTOKIOのリーダーの城島茂さんが、来年1月1日に放送予定のバラエティ番組『ウルトラマン DASH』の収録中にはしごから転落し、負傷していたことが明らかになりました。城島茂さんの気になるケガの具合などについて調査しました。

番組中に負傷!城島茂さんのプロフィール

本名:城島茂(じょうしましげる)
生年月日:1970年11月17日(48歳)
出身地:奈良県大和郡山市
血液型:O型
身長:170㎝
職業:タレント、ミュージシャン、司会者、ギタリスト、ニュースキャスター、TOKIOリーダー

TOKIOのリーダーとして

城島茂さんは1986年にジャニーズ事務所に入所し、1990年にTOKIOを結成、リーダーに就任します。楽器を演奏できるアイドルとして、シングル『LOVE YOU ONLY』にてメジャーデビューを果たしました。1995年にはバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』が放映開始され、TOKIOは農業アイドルという分野を開拓し、国民的人気を博します。

さまざまな分野で活躍!

TOKIOとしての活動以外にも俳優としてドラマ『はぐれ刑事純情派』などに出演、ミュージシャンとして多数の楽曲の作詞、作曲なども手掛け、また女性歌手・島茂子に扮しシングル『戯言』もリリースしています。現在は情報番組『週刊ニュースリーダー』にてメインキャスターを務めるなど、マルチな才能を発揮してさまざまな分野で活躍を続けています。

城島茂さんが『ウルトラマンDASH』収録中に負傷!気になるケガは?

日本テレビは5日、アイドルグループ「TOKIO」の城島茂さん(48)が、来年1月1日に放送予定のバラエティー番組「ウルトラマンDASH」の収録中に背中を打ち、骨にひびが入るけがをしたと発表した。

https://www.asahi.com/articles/ASLD54SHLLD5UCVL00Z.html

城島茂さんは4日にはしごを使ったパフォーマンスの練習中にバランスを崩して高さ80cmのはじごの段に背中をぶつけてしまい、腰椎横突起と呼ばれる部分にヒビが入ってしまったそうです。

幸いにも軽傷で済み、痛みは2週間ほどでおさまるという診断を受けたそうで、6日には仕事にも復帰したようです。負傷しながらも「まさか、はしごのパフォーマンスで、病院をはしごすることになるとは」と、どんな時にもファンを楽しませる心を忘れないコメントを寄せた城島茂さん。城島茂さんの早期の回復を祈るとともに、『ウルトラマンDASH』の放送を楽しみに待ちましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です