元貴乃花親方に続き息子・花田優一も離婚!陣幕親方長女とわずか2年の結婚生活

大相撲の元貴乃花親方の花田光司氏(46)と元フジテレビアナウンサー河野景子さん(54)の長男で、靴職人の花田優一氏(23)が離婚していたことが12日、分かった。周囲の知人は「正式に離婚が成立したと聞いています」と話しているそうです。花田優一さんの離婚について調査してみました。

花田優一さんのプロフィール


生年月日:1995年9月27日(23歳)
出身地:東京都
職業:靴職人、タレント
工房名:ALMONI

相撲には進まず靴職人の道へ


父は第65代横綱の貴乃花光司さん、母はアナウンサーの河野景子さん、
祖父は元大関の貴ノ花利彰さん、伯父は第66代横綱の三代目若乃花であった花田虎上さん、
大伯父は第45代横綱の初代若乃花さん、祖母は女優の藤田紀子さんという
一家に生まれた優一さんは父を追って相撲の道には進まず、
中学卒業後アメリカへ留学、高校卒業後はイタリアのフィレンツェで
3年間靴職人の修行に出ていました。
帰国後は都内に工房「ALMONI」という会社を立ち上げ靴職人、
実業家として活動しています。
また2017年からは芸能活動も開始し、ラジオのレギュラー番組や、
トーク番組にゲスト出演する姿なども見られていましたが、
2018年11月、所属事務所とマネジメント契約を解除されたと報道されていました。

花田優一さんの元結婚相手は元幕内力士の陣幕親方の娘


正式に離婚したとの報道が流れていますが、優一さんの結婚相手だった女性は、
一般女性ではありますが、元幕内力士富士乃真であった陣幕親方の娘さんです。
優一さんが高校三年生の時に、当時大学1年生だった元嫁の女性と、
知人の紹介で出会ったといわれています。
優一さんは留学していたので、遠距離恋愛を続け、晴れて2017年に結婚。
陣幕親方は貴乃花一門と敵対する八角部屋に所属していました。

花田優一さん離婚の原因は?


花田一家は今年父親である貴乃花親方の理事落選、引退、景子さんとの離婚と激動の一年でした。
優一さんも子として大変な想いをすることもあったでしょうが、
最も大きな原因の一つとしてあげられるのは
今年9月に板野友美さんに似ている女性と密会しているところを「
フライデ-」にキャッチされたことでしょう。
また、優一さんがテレビ出演時に「自宅」として公開したものが、
元嫁の女性が住んでいる家とは全く違うもので、
元奥様はショックを受けたことが信頼関係を崩す原因になったとも伝えられています。

元貴乃花親方・花田光司さんも困り顔


父親である花田光司さんは、取材に対し
「困ったものです。(別れた)義理の娘はこれからも私の娘だと思っています。
その気持ちは向こうのご家族に対しても同じです。
義理の娘やそのご家族を今まで以上に愛する気持ちでいます」と話しているそうです。
花田家の激動はこれで止るのでしょうか。今後も注目ですね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です