Nosukeががん闘病を公表!気になる病状は?妻・misonoのコメントも!

歌手のmisonoさんの夫で、体調不良のため活動休止を発表していた「HighsidE」のドラマー・Nosukeさんが精巣がんの闘病をしていることがわかりました。妻のmisonoさんもコメントを発表しています。Nosukeさんの気になる病状などについて調査しました。

がん闘病を告白!Nosukeさんのプロフィール

本名:中村真之介(なかむらしんのすけ)
生年月日:1989年7月16日(29歳)
出身地:東京都町田市
血液型:非公表
身長:非公表
職業:ドラマー、HighsidEメンバー

「HighsidE」のドラマーとして活動

Nosukeさんは11歳の頃よりドラムを始め、16歳からはバンドのレコーディングやツアーのサポートドラマーなどとして活躍していました。2016年より山田親太朗さん率いるロックバンド「HighsidE」のドラムを担当、シングル『HighsidE』をリリースしメジャーデビューを果たします。現在の活動ではライブ「YELLOW BEAMS TOUR」を12月20日まで開催していました。

2017年にmisonoさんと結婚!

Nosukeさんは山田親太朗さんからの紹介でmisonoさんと知り合い、2016年2月から真剣交際へと発展し、2017年7月に結婚を発表します。芸能人では初となるサンリオピューロランドの結婚式をはじめ7度の結婚式を挙げるなど話題になりました。

Nosukeさんががん闘病を公表!病状は?妻・misonoさんのコメントも紹介!

歌手・misono(34)の夫でドラマーのNosuke(29)が16日、自身のブログを更新し「精巣がんによる胚細胞腫瘍」のため、闘病中であることを公表した。

今月4日、所属するロックバンド・HighsidEの公式サイトで「体調不良により年内の活動を休止」すると発表していたNosuke。ブログでは、病院で採血、尿検査、CTの撮影、胃カメラの検査を行った結果、医師より「精巣癌による胚細胞腫瘍が胃の下にあります。直径おおよそ15センチ。とても大きいです」と伝えられたことを明かした。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12173-146812/

Nosukeさんの病状についてですが、ステージは3aで5年生存率は40%と深刻な病状だったそうです。しかし手術や抗がん剤などの治療が功を奏し、快方へと向かっているようです。Nosukeさんは同じ病を持つ人の不安を少しでも和らげたり、早期発見につなげるためにブログで自分の病気を発信する決意をしたそうです。

Nosukeさんの病気の告白から、妻のmisonoさんにもたくさんのファンからエールが届いており、「感謝しかない」とコメントしています。また、misonoさんのSNSのコメント欄だけではなくNosukeさんのブログにコメントしてあげるように呼び掛けています。夫婦の強い愛情で病を乗り越え、Nosukeさんがまた元気な姿で活躍してくれることを祈りましょう。

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です