高橋一生と森川葵に破局報道!気になる破局の原因は?

秋ドラマ『僕らは奇跡でできている』でも主演を務めるなどブレイク中の俳優・高橋一生さんと女優の森川葵さんが破局していたことが明らかになりました。2017年から交際していた2人に一体何があったのでしょうか?気になる破局の原因などについて調査しました。

破局報道!高橋一生さんのプロフィール

本名:高橋一生(たかはしいっせい)
生年月日:1980年12月9日(38歳)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:175㎝
職業:俳優

子役として芸能活動を開始

高橋一生さんは幼少期に祖母が児童劇団に入れたことをきっかけに芸能活動を開始します。1990年に『ほしをつぐもの』で映画デビューし、同年には『続続・三匹が斬る!』でドラマデビュー。1995年にはジブリ映画『耳をすませば』にて主要キャラクターの天沢聖司の声を演じるなど、人気子役として活躍していました。

ドラマ『民王』で注目を集める!

2015年に出演したドラマ『民王』の貝原茂平役が注目を集め、貝原茂平を主役としてスピンオフドラマやショートドラマが放送されるなど大ブレークを果たしました。その後も連続テレビ小説『わろてんか』、大河ドラマ『おんな城主 直虎』、ドラマ『僕らは奇跡でできている』など実力派俳優として多数の作品に出演し、活躍を続けています。また1月26日より放送予定のドラマ『みかづき』にて主演を務めることが決定しています。

高橋一生さんと森川葵さんが交際2年目でまさかの破局!破局の原因は?

交際していた俳優の高橋一生(38)と女優の森川葵(23)が破局したことが5日、分かった。

スポニチ本紙の取材では15歳差カップルの別れは、昨年秋頃に訪れた。既に友人や近い関係者に報告を済ませている。

16年に共演したNHK―BSプレミアムのドラマ「プリンセスメゾン」で知り合い、17年から交際。昨年2月に写真誌の報道で交際が発覚した。

http://news.livedoor.com/article/detail/15832853/

森川葵さんのプロフィール

本名:森川葵(もりかわあおい)
生年月日:1995年6月17日(23歳)
出身地:愛知県東海市
血液型:不明
身長:157㎝
職業:女優、モデル

森川葵さんは2010年にファッション雑誌『Seventeen』の専属オーディションにてグランプリに選ばれ、芸能活動を開始します。2015年に専属モデルを卒業すると、同年にドラマ『テディ・ゴー!』で女優デビューを果たしました。現在は1月17日から放送予定のドラマ『デザイナー渋井直人の休日』、今年公開予定の映画『耳を腐らせるほどの愛』に出演が決定し、若手実力派俳優として注目されています。

破局の原因は多忙によるすれ違いか

2016年に共演したドラマ『プリンセスメゾン』をきっかけに、2017年に交際へと発展した高橋一生さんと森川葵さんでしたが、互いに多忙なスケジュールが続き、会う時間をなかなか作れなかったことや人気の2人は一緒に外出することもままならなかったことなどが破局の原因となったようです。

破局という残念な結末となってしまった高橋一生さんと森川葵さんですが、2019年も続々と作品への出演が決定するなど仕事に邁進しています。これからの高橋一生さんと森川葵さんの活躍に期待していきましょう。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です