吉田沙保里が現役引退を発表!気になる引退の理由や今後は?

オリンピック3連覇、世界選手権では16連覇などの快挙を達成し、2012年には国民栄誉賞も受賞していたレスリングの吉田沙保里さんが8日、現役引退を発表したことが明らかになりました。吉田沙保里さんの引退理由や気になる今後の活動などについて調査しました。

現役を引退!吉田沙保里さんのプロフィール

本名:吉田沙保里(よしださおり)
生年月日:1982年10月5日(36歳)
出身地:三重県津市
血液型:O型
身長:157㎝
職業:レスリング選手

3歳からレスリングを始める

吉田沙保里さんは3歳からレスリングを始め、2000年、2001年の世界ジュニア選手権を2連覇するなどその才能を開花させます。2002年にはジャパンクイーンズカップで前年の世界王者であった山本聖子選手を破り、世界選手権、日本選手権でも優勝。続く2003年にも世界選手権、ワールドカップで優勝を飾るなど快進撃を続けていきました。

オリンピック3連覇を達成!

2004年にはアテネ、2008年には北京、2012年にはロンドンでオリンピック3連覇を達成。世界選手権では16連覇を達成するなど、霊長類最強女子と呼ばれるほど次々と記録を打ち出していきます。2012年にはその功績が称えられ、国民栄誉賞を受賞しました。2016年からは現役レスリング選手を続けながらも、日本代表のコーチに就任しています。

吉田沙保里さんが引退!気になる引退理由や今後の活動は?

レスリング女子で五輪3連覇した吉田沙保里(36)が現役引退を決断したことが8日、分かった。この日、自身の公式ツイッターを更新し、「この度、33年間のレスリング選手生活に区切りをつけることを決断いたしました」などと記した。2016年リオデジャネイロ五輪銀メダル以降、試合出場はなく、東京五輪への出場は明言していなかった。1年半後の五輪が刻一刻と迫る中、決断を下した。

https://www.sanspo.com/sports/news/20190108/spo19010815590004-n1.html

吉田沙保里さんの引退の理由は何?

吉田沙保里さんの気になる現役引退の理由は、詳しくは明らかにされていません。しかし2018年に開かれた討論会にて2020年に行われる東京オリンピックへの挑戦について、「迷っている」、「可能性は高くないかもしれない」との発言があったことや、自身の4連覇をかけて臨んだ2016年のリオ五輪が銀メダルに終わったことなどから、最後にもう1度という気持ちが薄れ、育ってきた後進に後を任せようという気持ちがあったのではないかという情報もあります。

吉田沙保里さんの引退後の活動は?

吉田沙保里さんの引退後の活動についてですが、2016年から日本代表のコーチに就任していることからも今後もレスリングには携わっていくでしょう。またバラエティ番組や、「R-1」など多数のCMに出演していることからもタレントとしての活動に力を入れていく可能性もあるかもしれません。10日には引退会見が行われる予定となっています。引退は残念ですが、これからは選手とは違う形で活躍し続けるであろう吉田沙保里さんに期待していきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です