笹川友里アナが第1子妊娠を発表!出産予定はいつ頃になる?

ロンドン五輪フェンシング銀メダリストで日本フェンシング協会会長の太田雄貴さんの妻で『王様のブランチ』などに出演中のTBSの笹川友里アナウンサーが第1子を妊娠したことが明らかになりました。結婚1年余りで待望の第1子を授かった笹川友里アナの出産予定などについて調査しました。

第1子を妊娠!笹川友里アナのプロフィール

本名:太田友里(おおたゆり)
生年月日:1990年9月5日(28歳)
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:168㎝
職業:TBSアナウンサー

2013年にTBSに入社

笹川友里アナは日本女子大学在学中よりアナウンサーを目指すも、採用試験で不合格となり、一般職として2013年にTBSに入社します。『王様のブランチ』などでADの仕事を務めたのち、2014年に編成局アナウンス部に転属となり、同年6月にTBSラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』にてアナウンサーとしてのデビューを果たしました。

2017年に太田雄貴さんと結婚

笹川友里さんは2015年から交際していた太田雄貴さんと2017年12月に結婚し、2018年4月には京都の平安神宮で挙式を行いました。結婚後も仕事は続けており、現在情報・バラエティ番組『王様のブランチ』をはじめ、『ひるおび!』や『あさチャン!』など5本のレギュラー番組を持ち、活躍しています。

結婚1年でパパに!太田雄貴さんのプロフィール

本名:太田雄貴(おおたゆうき)
生年月日:1985年11月25日(33歳)
出身地:滋賀県大津市
血液型:O型
身長:171㎝
職業:元フェンシング選手、日本フェンシング協会会長

2012年ロンドン五輪で銀メダル

太田雄貴さんは小学3年の頃からフェンシングを始め、高校時代にはインターハイ3連覇を達成し、高校2年時には全日本選手権で優勝するなど頭角を現します。2008年の北京オリンピックでは日本史上初のフェンシング銀メダルに、また2012年のロンドンオリンピックでは同じく日本史上初となるフェンシング団体銀メダルに輝きました。2016年に現役引退を表明し、2017年に日本フェンシング協会会長に就任しています。

笹川友里アナが第1子を妊娠!出産予定はいつ?

2017年12月に北京、ロンドン五輪フェンシングの銀メダリストで日本フェンシング協会会長の太田雄貴氏(33)と結婚したTBSの笹川友里アナウンサー(28)が、第1子を妊娠していることが26日、分かった。

今後のレギュラーは進行役を務める「王様のブランチ」(土曜前9・30)などテレビ、ラジオを含め計5本で、当面は仕事を続け、体調を見ながら産休に入る。

https://www.sanspo.com/geino/news/20190127/mrg19012702200001-n1.html

笹川友里アナと太田雄貴さんの気になる第1子の出産予定についてですが、笹川友里アナは現在妊娠4、5ヶ月前後と安定期に入っており、出産は夏頃になるそうです。結婚1年余りで待望の第1子を授かり、公私ともに充実した笹川友里アナと太田雄貴さんの今後のますますの活躍に注目していきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です