志賀廣太郎が緊急入院していた!気になる病気や病状は?

ドラマ『三匹のおっさん』や『陸王』などで名脇役として活躍し、現在は『きのう何食べた?』に出演している俳優の志賀廣太郎さんが体調不良により緊急手術を受けていたことがわかりました。志賀廣太郎さんの気になる病気や病状などについて調査しました。

緊急入院!志賀廣太郎さんのプロフィール

本名:志賀廣太郎(しがこうたろう)
生年月日:1948年8月31日(70歳)
出身地:兵庫県
血液型:AB型
身長:165㎝
職業:俳優、桐朋学園芸術短期大学演劇専攻非常勤講師

舞台『光の都』で俳優デビュー

志賀廣太郎さんは中学時代から演劇を始め、さらに演劇について学ぶために桐朋学園大学短期大学部に入学します。卒業後は大学に残り、ゼミの助手などを務めたのちにドイツに渡りさらに演劇に対する知識を深めていきます。40代にさしかかった頃、自分でも演技をすることが必要であると感じ始め、劇団『青年団』の舞台に共感、1990年に舞台『光の都』に出演し41歳で俳優デビューを果たしました。

「パフェおやじ」が大ブレーク!

2005年に出演したオリジナルDVD『THE3名様』で演じたパフェおやじが評判となり、スピンオフ作品『【「THE3名様」スピンオフ】人生のピンチを救うパフェおやじの7つの名言』の主演を演じ、人気を博しました。その後も味のある脇役として『三匹のおっさん』や『陸王』などの人気ドラマに立て続けに出演、4月から開始された新番組『きのう何食べた?』にて主人公の父親・筧悟朗役を演じていました。

志賀廣太郎さんが緊急手術!気になる病気や病状は?

俳優の志賀廣太郎(70)が脳梗塞のため緊急手術を受けたことが8日、分かった。5日から6日にかけて発症。現在は入院中で、命に別条はないという。

詳しい病状については明らかになっていないが、所属事務所の関係者は「脳梗塞で倒れたのは事実。詳しい検査結果が出ていないので、まだ状況が分かっていない。ただ、命に別条はないと聞いている」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00000000-spnannex-ent

志賀廣太郎さんの病気は脳梗塞?

志賀廣太郎さんの気になる病気は脳梗塞ではないかと言われています。しかし、所属事務所の発表によると脳血栓を取り除く手術はしたものの、MRIの検査では脳梗塞は見えていないといい、軽症で早期復帰できる可能性も十分にあるようです。志賀廣太郎さんの病気を受けて、ドラマ『きのう何食べた?』の父親役は田山涼成さんが代役として演じることが決定しました。

志賀廣太郎さんは現在も入院中ですが、会話も少しできるまでになってきており、回復の兆しを見せているようです。十分な休養を取り、一日も早く元気な姿で復帰してくれることを祈りましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です